あなたは素敵な60代?自分の隠れたこだわりや内面の成熟度がわかる

sinnribunnseki心の在り方

高齢になっても精神的に成熟していない

幼い面を持っている人っていますよね。

また、自分の隠れた内面に気付いてないこともありますよね。

あなたはどうですか?

あなたの内面が見えるテスト

「私は」で始まる文を20個書いてみてくださいね。

考え込まずにスラスラと5分程度、長くても10分以内で書いてみてください。

私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は
私は

いかがでしたか?

最初は調子よく書いていても、だんだん書くことがなくなってきませんでしたか?

そうなると隠れていた自分が顔を出すのです。

これは自己分析等に使われる、心理状態や精神的な成熟度を知るテストです。

たとえば、多くの人は

チョビ髭おじさん

私は男です

私は65歳です

まず外面的な情報を言います。それからプロフィール情報

 

チョビ髭おじさん

私は東大出身です

私はメガバンクに勤めていました

私は東京に住んでいます

 

そして、性格などの内面的情報へと移っていきます。

チョビ髭おじさん

私は料理が趣味です

私は楽天的な性格です

 

 

ポイントは内面的な情報がいつ出てくるか

内面的な情報がなかなか出てこない人
やや幼さを持っているか今の自分をかなり抑圧している可能性が高いです
 たとえば、私は男です、65歳です、独身です、東京に住んでいます、東大出身ですなど

ゆめちゃん

幼い内面を持っている人の特徴として

「先週箱根へ行ったんだ」と話しかけられたら

「どうだった?」ではなく、

「私はしばらく行ってないなあ」などと

すぐに自分の話を始める傾向があります。

内面に関する情報がいきなり出てくる人
社会とのつながりが希薄か社会にあまり溶け込めていない可能性が高いです
 たとえば、私は人と話すのが好きではありません
      私はいつも冷静です
私はの後に持ち物に関する情報が続きがちな人
自分の価値をモノに求めている人です
 たとえば、私は軽井沢に別荘を持っています
      私は高級外車を2台所有しています
出身大学や地位、能力やプロフィール情報ばかり出てくる人
それでしか自分の価値を見出せない人です
 たとえば、私は高校のとき学年1位の成績でした
      私は東大出身です
      私は同期で一番早く出世しました
      私は英語も中国語もペラペラです
 
日本人の場合、内面的な情報がでてくるのは6~8個目が平均的です。

最後に

これは20答法と呼ばれる心理学のテストです。

アメリカの心理学者アーニーとマックパーランドによって自己分析の手法の1つとして開発されました。

本当の自分の性格や考え、心の奥底に潜む欲求などに気付くことができます。

 

あなたは考えることなくスラスラと20文書けましたか?

もう60年以上も生きてきたのに、私たちはまだ自分のことをよく知らないのです。

 

でも、私は「だから人生って面白い」って思っちゃうんですよね。

いつまでたっても知らないところがある自分…

面白くないですか?

 

コメント